メットライフ生命のがん保険「ガードエックス」の口コミ・評判

  

口コミから調査!メットライフ生命のがん保険が選ばれる理由

比較的、保険料が安い点が魅力と評判のメットライフ生命のがん保険「GuardX-ガードエックス」。ですが果たして真相はどうなのでしょうか?この保険を選んだ方の口コミや評判を調査してみました。

ガンになったら保険料を払わなくて済みます。

メットライフ生命のがん保険は、悪性新生物つまり「がん」と診断された場合は、それ以降の保険料は払わなくて済むんです。我が家はガンにかかった親戚が多く、ガン家系だったので万が一に備えて入ることにしました。

参考サイト:メットライフ生命「GuardX-ガードエックス」(がん保険)の口コミ・評判
参考URL:https://minhyo.jp/metlifealico_guardx?sort=order_point&page=1

通院治療でも保険料が受け取れるので助かります。

ガン治療というと、一定日数以上の入院でないと治療費が出ない保険が多いのですが、メットライフのがん保険は、通院治療でも治療費が出るので、大変助かります。
最近のガン治療は医療の発達の関係で、入院せずに通院だけで治せるガン治療も増えているので、これは見逃せません。

参考サイト:メットライフ生命「GuardX-ガードエックス」(がん保険)の口コミ・評判
参考URL:https://minhyo.jp/metlifealico_guardx?sort=order_point&page=1

給付金のハードルが低いです。

メットライフ生命のガン保険の給付金が、比較的受け取りやすいです。たとえば悪性新生物と診断された場合は一時金が50万円もしくは100万円出るのです。しかも一回きりでなく、条件を満たせば複数回でるので、もしもの時に備えられます。

参考サイト:メットライフ生命「GuardX-ガードエックス」(がん保険)の口コミ・評判
参考URL:https://minhyo.jp/metlifealico_guardx?sort=order_point&page=1

ホルモン剤治療が受けられます。

メットライフ生命のガン保険は、ホルモン剤治療が受けられるのがポイントなのです。
色々とガンの治療法がある中で、比較的男の人がなりやすいといわれている前立腺ガンは、ホルモン剤療法が有効だと言われています。メットライフ生命のガン保険はホルモン剤療法の治療ができるので入りました。

参考サイト:メットライフ生命「GuardX-ガードエックス」(がん保険)の口コミ・評判
参考URL:https://minhyo.jp/metlifealico_guardx?sort=order_point&page=1

保険を自分で自由に組み立てることができます。

今まで、いろいろな保険会社に行ってみましたが、どの保険屋さんも自分の売り上げの都合なのか?なるべく高くなるような組み合わせばっかり勧めてくるので、うんざりでした。ですがこちらの保険は、自分がしっかり勉強さえすれば、自分に本当に必要な保険を、うまく組み合わせて入ることができるので本当に無駄がありません。
また、組み合わせしやすいです。

参考サイト:メットライフ生命「GuardX-ガードエックス」(がん保険)の口コミ・評判
参考URL:https://minhyo.jp/metlifealico_guardx?sort=order_point&page=1

口コミから読み解く!
メットライフ生命のがん保険ガード・エックスとは?

メットライフ生命のがん保険は、通院治療でも保険料が受け取ることができたり、ホルモン剤治療が受けられたりと、従来の保険にはない、今の時代や治療のニーズにあった比較的新しい考え方の保険です。

また、がんになったら保険料を払わなくて済む事や、給付金を受け取る条件も緩やかだったりと、経済面でもポイントは高いです。そして、自分の条件にあった保険を自由に組み立てられるという点も、無駄のない新しいタイプのがん保険といえるでしょう。

おすすめランキング上位のがん保険をもっと見る

このがん保険をチェックした人はこんな保険も見ています