アフラックのがん保険 良い口コミまとめ

がん保険といったらアフラックと言っても過言ではないほど、国内認知度の高いアフラックのがん保険にはどのようなものがあるのでしょうか。実際の口コミを見ながら保障内容やサポート体制について紹介していきましょう。

精神的な支えとしてありがたみを感じる保険

2人に1人はがんになる時代とよく耳にするため、わたしも入っておこうかな、という軽い気持ちで加入しました。簡単に申し込むことができ、オペレーターさんの優しい対応に心が温まりました。また、実際にがんになってしまったけれど、ありがたい給付のおかげでお金の心配が和らいだため治療に専念できています。

参照元:みん評「アフラック「生きるためのがん保険Days1」(がん保険)の口コミ・評判」
参照元URL:https://minhyo.jp/aflac_ganhokendays

ベースプランだけでもしっかりと保障してくれる

基本的なプランに入院や手術、放射線治療等がついており、特約を付与する必要があまり感じられない所がよいと思いますね。先進医療だったり、女性の方ならコサージュだったり、を付けることは多いかもしれませんが、何も付与することなくても、しっかりと保障される保険となっています。

参照元:みん評「アフラック「生きるためのがん保険Days1」(がん保険)の口コミ・評判」
参照元URL:https://minhyo.jp/aflac_ganhokendays

ありがたいセカンドオピニオンサービス

多くの実績を生み出してきたアフラックは、プレミアムサポート等のセカンドオピニオンサービスも提供しており、がん治療の悩みを気軽に相談出来る点にとてもありがたみを感じます。入院だけでは無く、入退院を繰り返しても給付金が支給される保障内容が気に入り、加入しました。

参照元:みん評「アフラック「生きるためのがん保険 寄りそうDays」(がん保険)の口コミ・評判」
参照元URL:https://minhyo.jp/aflac_ganhoken-yorisoudays

お金のかかる悪性新生物メインの保険

わたしは上皮内がんの保障にあまり重要性を感じません。なぜなら、上皮内がんの治療は長期化するケースが少ないからです。そのため高額療養費制度を活用することで治療費もそれほど大きくなることもありません。その点、アフラックなら悪性新生物への非常に手厚い保障を受けられ安心できます。

参照元:みん評「アフラック「生きるためのがん保険Days1」(がん保険)の口コミ・評判」
参照元URL:https://minhyo.jp/aflac_ganhokendays

幅広い治療に最適ながん保険

がん保険契約数トップのアフラックの「生きるためのがん保険Days1」は、最新のがん治療に特化した保障内容となっており、幅広いがん治療の準備に適したがん保険です。わたしは、手術や放射線治療等に必要な通院を無制限で保障してくれるところや、セカンドオピニオンサービスが無料で行えるところに注目しています。

参照元:40代の生命保険・医療保険選び方【評価B】アフラック「生きるためのがん保険Days1」デメリットと評価
参照元URL:http://hoken40.site/post-2657/

リーズナブルな保険料が魅力です

最新のがん治療は通院だけで行うことが多いと聞き、通院のみでも給付される保険を探しました。その結果、この保険にたどり着き、特約による保障内容も充実しているし、入院日額も10,000円と、もしもの時の備えにもなる。そして何より保険料が安い点がとても気に入っています。

参照元:クチコミランキング がん保険 ランキング 口コミ アフラック 生きるためのがん保険Days1
参照元URL:https://kuchiran.jp/money/more/m_cancer.html#aflac

アフラックのがん保険の良い口コミまとめ

日本におけるがん保険契約数トップを誇るアフラックは、その実績と多くの見知によって、手厚いサポートを提供していることが分かります。その中でも手術や放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン治療による通院も無制限で保障する等の、通院がメインとなっている現代のがん治療事情に沿った保障内容であることに魅力が感じられます。

また、がんにおける様々な悩みを相談できるセカンドオピニオンサービスや、「外見ケア特約」と呼ばれるがん治療によって変化した外見をケアする保障も付与でき、患者様のことを第一に考えたサポート体制が、がん保険の契約数トップを誇る所以でしょう。

そして、多くの費用を必要とする悪性新生物をメインとする保障内容は多くの利用者から支持されています。